ITパスポート試験

ITパスポート試験問題(ストラテジ系-5)

著作権に関する説明で正しいものを選べ

 

(ア)著作権は権利発生のための申請や登録の手続きが必要ない
(イ)プログラムに組み込まれたアイデアも著作権法の保護対象となる
(ウ)オープンソースは著作権が放棄されているので誰でも自由に使用できる
(エ)社員教育用として必要限度内で行われた複製は著作権侵害とならない

正解:ITパスポート試験問題(ストラテジ系-5)

(ア)著作権は権利発生のための申請や登録の手続きが必要ない
著作権は著作物を作成した時点で権利が自動的に発生することが特徴
・特許権、意匠権、実用新案権などは権利の登録が必要

 

他の選択肢の間違い
(イ)プログラムに組み込まれたアイデアも著作権法の保護対象となる
→著作権の対象となるのはプログラムソースだけ。アイデアは含まれない。
(ウ)オープンソースは著作権が放棄されているので誰でも自由に使用できる
→オープンソースは著作権が放棄されているわけではない
(エ)社員教育用として必要限度内で行われた複製は著作権侵害とならない
→著作権侵害とならないのは「学校での授業用教材として」の複製の場合

覚えておきたいポイント

知的財産権についてもストラテジ系では毎回のように出題される分野です。代表的なものは著作権ですが、その他にも特許権や意匠権などがあります。

 

【知的財産権の種類】

  • 知的財産権は大きくは著作権産業財産権(工業所有権)の2つ
  • 著作権は、著作者人格権と著作財産権に分かれる
  • 著作者人格権は譲渡不可
  • プログラムはソースコードのみが著作権の保護対象となる
  • 産業財産権は特許権実用新案権意匠権商標権の4つ
  • 特許権とは、発明に対する権利
  • 実用新案権とは、考案(製品の形や構造)に対する権利
  • 意匠権とは、デザインに対する権利
  • 商標権とは、商品名やトレードマークにに対する権利

PR

ITパスポート試験問題(ストラテジ系-5)関連ページ

ストラテジ(Q-01)
CSRについての説明で正しいものは?ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。ストラテジ系問題の1問目です。
ストラテジ(Q-02)
マーケティングの4Pに含まれないものは?ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。ストラテジ系問題の2問目です。
ストラテジ(Q-03)
次の説明にあてはまるものを選択肢から選べ。ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。ストラテジ系問題の3問目です。
ストラテジ(Q-04)
損益計算書についての説明で正しいものを選べ。ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。ストラテジ系問題の4問目です。
ストラテジ(Q-06)
業務の機能とデータの流れに着目して業務プロセスをモデル化する手法として正しいものは?ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。ストラテジ系問題の6問目です。
マネジメント(Q-01)
ウォータフォールモデルに関する問題。ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。マネジメント系問題の1問目です。
マネジメント(Q-02)
インシデント管理に関する説明として正しいものを選べ。ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。マネジメント系問題の2問目です。
マネジメント(Q-03)
プロジェクトマネジメントにおけるスコープマネジメントの説明として正しいものを選べ…。ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。マネジメント系問題の3問目です。
マネジメント(Q-04)
ソフトウェアの規模を見積もる手法でソフトウェアの持つ機能を元に算出する方法は?ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。マネジメント系問題の4問目です。
マネジメント(Q-05)
プロジェクトのスケジュール管理を行う際に設定する中間目標のことを何と呼ぶか?ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。マネジメント系問題の5問目です。
マネジメント(Q-06)
テスト方法に関する説明で正しいものを選べ。ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を作成しています。マネジメント系問題の6問目です。
テクノロジ(Q-01)
2進数101010を3倍したものを選べ。ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。テクノロジ系問題の1問目です。
テクノロジ(Q-02)
次の説明にあてはまるものをデータ構造を選択肢から選べ。ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。テクノロジ系問題の2問目です。
テクノロジ(Q-03)
DRAMの特徴として正しいものを選べ。ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。テクノロジ系問題の3問目です。
テクノロジ(Q-04)
暗号化に関する説明で正しいものを選べ。ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。テクノロジ系問題の4問目です。
テクノロジ(Q-05)
MTTRはシステムにおける何を評価する指標として適切か次の中から選べ。ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。テクノロジ系問題の5問目です。
テクノロジ(Q-06)
関係データベースにおいて行を一意に特定するためのキーを何と呼ぶか。ITパスポート試験の独学用に過去問をもとにオリジナル問題を掲載。テクノロジ系問題の6問目です。
用語問題(1)
「ABC分析に用いられる図は?」などITパスポート試験に出題される用語に関してオリジナル問題と解説を掲載しています。試験前のチェックや独学での勉強の参考にしてみてください。